セクキャバやキャバクラ、風俗の求人探していませんか?

自由だからこそ

一般の仕事と、セクキャバ・キャバクラ・風俗の仕事の違いって、収入もそうなんですけど、自由な勤務体制ってのも言えると思うんです。
昼間の仕事って、よくあるのが、朝9時出社で夕方6時まで、お昼は1時間の休憩で、夜は、サービス残業…って定番ですよね。サラリーマンやOLなんか、もはやこれが定例かしていて、無意識にこの勤務条件が当たり前って思っているものです。しれと違って、セクキャバ・キャバクラ・風俗なんかの夜のお仕事でおおいのが、「自由出勤」の四文字。なかには、「週1からOK」なんてとこも珍しくありません。だってそうでしょ。

ふつうに考えて、一日、8時間働いたら、月40、50万円ってお給料になるくらいの高収入なんだから、なにも、月曜日から金曜日までがっちり働かなくても、一般のOLくらいは普通に稼げちゃうんだもん。自分のライフスタイルを大事にして、時間を見て、働く日、働かない日を決めることが重要です。ただひとつ気を付けてほしいのが、その生活が当たり前になって、一般社会と現実離れした「浮世離れ」だけには気を付けて!よく、ローンのCMなんかで聞く「ご利用は計画的に」じゃないけど、社会的に偏見の多い仕事だということをしっかり理解したうえで、計画的に働いて、目標を達成したら、すっぱりやめるってのも大切ですよ。高収入で働いて、増える報酬に比例して出費もかさんで、また、高収入で稼ぐって不のスパイラルに陥っている女の子たちをたくさん見てきた僕だからこその助言です。

何事も、目標と目的が自分を高める最大の武器になるはずです。セクキャバ、キャバクラはもちろん、風俗店で働くならなおさら、最初に働く前に、「なぜ働くか」「いくら必要か」ってのを明確にして、そこから、どこで働くかっていう具体的な求人探しに入るのもいいかもしれません。その辺は、お店側も気を使って、最初の面接なんかで、「目標金額」なんかを聞いてくれる良心的なお店もあるみたいですけどね。

Recommend Site


スーパー越後屋
かわいい女の子がいる和風セクキャバ

シャングリラ
仙台の代表的セクキャバ店

PREMIER-プルミエ-
極上の女性が集まるスタンダードセクキャバ